第41回西日本軟式野球大会(2部)[燃ゆる感動かごしま国体軟式野球競技リハーサル大会]が終了しました。 | 燃ゆる感動 かごしま国体・かごしま大会 日置市実行委員会 %
     

第41回西日本軟式野球大会(2部)[燃ゆる感動かごしま国体軟式野球競技リハーサル大会]が終了しました。

 6月7日(金)から10日(月)にかけて、日置市、鹿児島市、薩摩川内市、出水市の4市で、第41回西日本軟式野球大会(2部)[燃ゆる感動かごしま国体軟式野球競技リハーサル大会」が行われました。
 7日(金)は、鹿児島市のホテルウェルビュー鹿児島において「監督会議」、鴨池ドームにおいて「開会式」が行われました。
 8日(土)から大会が行われ、日置市の伊集院総合運動公園野球場では1回戦2試合、2回戦2試合、準々決勝1試合が行われ、どの試合も好ゲームとなりました。
 10日(月)に鹿児島市の平和リース球場(県立鴨池野球場)と鴨池公園野球場(鴨池市民球場)において、準決勝と決勝が行われ、高知県代表の「N°ナンバー」が京都府代表の「FORCES」を破り優勝されました。
 今大会は、県軟式野球連盟日置支部の皆さんに競技運営をお願いし、伊集院高等学校、鹿児島城西高等学校、鹿児島育英館高等学校の生徒の皆さんに補助員としてご協力いただきました。日置支部の皆さん、生徒の皆さん、暑い中ご協力本当にありがとうございました!
 今回のリハーサル大会で得た経験を、来年度の本国体に活かせるよう準備を進めていきたいと思います。

協賛企業

協賛企業募集中

©︎2019 Hioki city Kagoshima kokutai